読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知ったかぶりの話し

知ってるつもりの思い込みの感覚に、非常識な横やりを入れて覧る試みです

一生出来ない事は止めた方が良い

 ダイエットしたい人は沢山いますし、私なども生活習慣病だと言われて痩せるように健康診断で専門家が言います。でも、一生やらなくちゃならないことを専門家様のありがたい言葉と信じて始めるなんて事は出来ません。考えても見てください。体形は遺伝子で殆ど決まっているのです。生活環境もその時代に生きている限り自分では変えられないんです。過去の戦争中見たいに食べ物が無かった環境では、太ることも出来なかったのです。先祖代々受け継いできた遺伝子の中に、おいしい物を食べたら体に蓄えたいというやつが含まれていたら、みんなと同じ生活しても体形は遺伝子が頑張った体形になるのです。つまり自分の中の遺伝子はかわらないのですから、一生指定された生活をしなければ遺伝子は、すぐに頑張ってくれるのです。専門家に言われて、食生活を運動を一生やるなんてそんな覚悟はとても出来ません。しかも、専門家の言っていることはこの数年でもどんどんと言うほどに変わっていて、誰も責任を取ったりしないのす。ダイエットなんて流行で良いんだ程度にテレビに出てきます。私は、今巡り会えたこの環境の食物を楽しませて貰います。世界の中では、食べ物が無いと言う環境に暮らす人がいる中でこん豊かな環境に暮らせることに感謝して、毎日の食生活を楽しませて頂きます。どんなに国が医療費が高くつくから痩せろと言われても、偉い医師が健康のためだと言われても、そんな専門家の脅しには乗りません。恋のために痩せるのは良いけれど長く続けると体に毒ですよ。