読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知ったかぶりの話し

知ってるつもりの思い込みの感覚に、非常識な横やりを入れて覧る試みです

東京都の相談支援資格研修沙汰を待っていたら不合格と言われたときの顔

f:id:shidoyuuichi:20160827192853p:plain

 研修日程9割5分以上参加してじっと耐えていましたが、やっぱりおかしいと一言言ったら、参加を否定され、待機を命じたのは、東京都なのに、結局、待機時間分不足で不合格になりました。やっぱり権力は強い。

 資格が欲しいのなら、黙っていろと言われて、我慢できることが社会性なんでしょうが、障害者問題では多様な考え方が出来ないと、極端な考え方に偏ってしまう危険があります。東京都の他の意見を認めない偏りはいつか、対立する偏りを生む原因になるとしか思えません。福祉は、広く深い多様性と複雑性の中で形作っていかないと反感を買うと言う事を行政とその仲間には分からないのかと残念です。

 いくら愚痴を言っても、自分の行動ですから、結局資格を取れずに就労するはずだった法人に迷惑を掛けて仕舞いました。