読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

知ったかぶりの話し

知ってるつもりの思い込みの感覚に、非常識な横やりを入れて覧る試みです

時間を販売して生活していると言うこと

 現代の生活を維持する事は、自分の持っている時間をお金に換えて生活必費需品を買わなければならないことです。人は働くことを本来的な活動と言う人もいますが、現代の労働は、時間を販売していることと同じです。だから、働かなくてもいい人は自分の時間を自分の為に使用することが、働く人よりも多く持っているのです。

 人間は、生活さえ出来れば実はぼーっとしていても暮らせますし、自分のやりたいことを見つけることも出来ます。縄文時代は1万年続きました。この中では、暇だったと思いますか。自分たちの為の時間を使うのに忙しかったのです。売る時間では無く、自分の為に使う時間で忙しかったのです。